2017年05月11日

瀬戸内 行きあたりばったりGW2017 その4

5月4日(木)
・食事編
遅く防府についたので、(防府アパホテル)
周りは真っ暗だ。
でもまだ8時半。

都会では考えられないが、9時がラストオーダーらしく。
とりあえず、駅前のアンコーラという店に入るが、全くコストパフォーマンスが良くない。
夫はしつこく「あそこは良くない」と言っている。
まあこれも大人げないが。

防府は、天満宮が有名らしい。
ここは山頭火の出身地。
アパホテルの隣は、カトリック教会。
それだけの知識を得る。

イタリアンだけでは不満なので、ママさんが一人でやっているようなおばんざい屋さんに入る。「紅」
ママさんから、防府や山口県全体の知識を得る。
そこで夫も気を取り直し、ほっこりとしたような気分になるが。

IMG_2921[1].JPG




posted by asti at 00:05| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 国内旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月10日

瀬戸内 行きあたりばったりGW2017 その3

5月4日(木)
T 倉敷美観地区
倉敷に来たからには、倉敷美観地区だろう。
GWだけ合って人が多い。
何度か倉敷に来たことがあるが、こんなに人が多いのは初めてだ。
大原美術館、その分館、その他の展示や庭。
いろいろな作家の、いろいろな時代の絵画彫刻を堪能する。
ものの見事に和洋折衷だ。
私の大好きなレトロビル。
大昔に来た、カフェ エルグレコまだまだ健在。

 IMG_2847[1].JPG
 
 IMG_2861[1].JPG
 
 IMG_2868[1].JPG

U 山口へ・・・・・ 特牛と角島
それから、今夜は山口県防府市に宿泊。
一路山口か・・・・と思いきや。
夫が行き当たりばったりなことを言い出す。
下関の角島大橋を見に行こうと・・・・・
「かどしま」ではなく、「つのしま」。
「東洋のキーウェスト」らしく、胸をわくわくさせているようだ。
超田舎道を西へと向かう。
角島の手前、「特牛駅」へ寄る。
「とくぎゅう」ではなく、「こっとい」それも駅が無人駅でレトロ。
今度は私の方が胸がわくわく。

 IMG_2880[1].JPG

IMG_2888[1].JPG

ここは、角島大橋とセットで、「四日間の奇跡」という映画のロケがあったところらしい。
全く予備知識が無かったところへ二つの知識が広がっていく。
それから、角島大橋手前まで行くが、何と、大渋滞だ。
橋まで渡っていたら、防府に行けなくなってしまいそう。
そこで、大橋のよく見えるリゾートホテルに沿った小道を進み、大橋の見えるところまで行き、なんとか写真にする。
倉敷にいたときとは違って、曇っていたのが残念。
なんとか写真を撮り、防府についたのは、20時半だった。

 IMG_2893[1].JPG







posted by asti at 23:50| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 国内旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月08日

瀬戸内 行きあたりばったりGW2017 その2

5月3日(水) 夜

さあ、夕食プラス飲み会だ。
まず、町屋イタリアンへ。
そこは、町屋なのに、フランス人がやっているカフェイタリアンといったところだ。
中も古っぽく造っている。
名前がよくわからないが。まだ新しいようだ。
そこで生ハムとスパークリングを。
IMG_2837[1].JPG
2件目は駅へと続くアーケード商店街の、イタリアンバル「八十八」へ。
なんとそこは、オーパス1がおいてある。
そこはかなり大きく、飲み放題もやっている。
店員の子の話も面白く。
楽しい夜を過ごせたかな。
IMG_2844[1].JPG

その間、あるひらめきが。
毎年、阪神タイガースは倉敷で試合を行う。
平日であるが・・・・・
今年は7月11日。
試合を見て1泊し、今回とりそびれた方のホテルに泊まり、ここ八十八で飲むのもいいかな?
なんとかホテルへ戻り。
なんとか眠り。
IMG_2843[1].JPG

さあ明日は倉敷観光だ。