2016年10月07日

ワイナリーへ

9月28日(水)
最後の滞在日である。
今日も7時にホテルを出発。
郊外、ハンターバレーのワイナリーに行くためだ。

今日は、JALPACではなく、ヴェルトラというツァー会社を利用。
ドライバー兼ガイドは、地元民、マシュー氏。
日本語上手。横浜に暮らしていたそうだ・・・・・・

私たちのほか、若い女性二人組。(うち一人は現地在住の日本人。ワーホリのような。)

最初のワイナリー・・・・・フランス風のTULLOCH
2番目、イタリア風の DAVID HOOK
3番目、スパークリングの PETERSON HOUSE
その他、自由時間にあと1件、ハウスワイン的なワインを出すところも行ってみる。
どれも、白はセミヨン、赤は、スパークリングを含め、シラーズのブドウを使用している。
テイスティングだけで、ボトル1本以上は飲んでいるかな。
昼食では、なぜかビールをたのんでいる。
しかし夢のような半日であった。

明日は異様に早い時間から帰国の途につく。

IMG_1551[1].JPG


posted by asti at 23:30| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | オーストラリア旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月04日

虹色さんぽ

9月27日(火)
JALPAC 虹色散歩に参加
今日は10時前でいいのだが、ゆっくりしすぎてしまいタクシーで集合場所のダーリングハーバー
フォーポイントシェラトンへ。

そこから、ガイドの案内付きで周辺の散歩。
私たちのほかに、二組のご夫婦が参加。
似たような年齢層。そのうち九州の方は、昨日のブルーマウンテンでも一緒であった。

今日はフィッシュマーケットまで歩き、ガイドしてもらう。魚好きにはたまらないが、
私のように魚嫌いでも楽しめる。
シドニーのフュッシュマーケット・・・・・世界の三大魚市場だとか。
一位は、東京築地らしい。今話題の。
ちなみに、最大夜景は、シドニーに函館。
解散後、ソフトシェルクラブを食べ、、スパークリングを飲む。
とりが残骸を始末。
ソフトシェルクラブのがわが好きみたい。
「コナモンが好きみたい・・・・」
解散後何をするべきか・・・・・
船に乗り、タロンガ動物園へ。
もう船景色が最高であったが・・・・
肝心の動物園は疲れてしまうほど。
結局、ダーリングハーバーの「ワイフドライフ動物園」の方が、コンパクトにまとまっていて良かったかな・・・




posted by asti at 22:20| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | オーストラリア旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月02日

ブルーマウンテンへ

9月26日(月)
団体行動として、大型バスに乗り込み、郊外ブルーマウンテンへ。
ここは世界自然遺産。
昨日のオペラハウス、囚人博物館に次ぎ2件目
私は、世界遺産フリークではないのだが。

オリンピックスタジアムを越え、2時間あまり。
ユーカリの壮大な並木道を越え到着。

警告をロープウェイやトロッコで見学。
恐竜時代からの太古の昔。
かつて訪れたグランドキャニオンとは、共通頂はあるものの、かなり違う。
樹木が豊富なのだ。

ユーカリ、ティーツリー、ホホバ・・・・・
この3種について、ガイドさんから説明を受ける。
アロマテラピーに興味のある私は、帰国してから早速これらを有効利用しようと思う。

帰途、ルーラという町・・・・というよりは集落へ立ち寄り、散策を楽しむ。
桜は咲き初め、八重桜と藤は満開状態である。
日本と逆なのか、しかし年に2度も春を楽しめるなんて。

ホテルに帰着。
夕食は、ダーリングハーバーのCYLEN。
ホテルから歩いて行く。
ハーバービューを楽しみ、食事は大容量である。シーフードとステーキ、ワインとビールを楽しむ。

この2日間、忙しくも目まぐるしかった。
posted by asti at 11:12| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | オーストラリア旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする